スイス2

ツェルマットという村に移動。
ホテルの部屋のベランダから見たマッターホルン(山の名前)


世界の車窓からとか、世界の絶景特集なんかによく出る
ゴルナーグラート展望台(のゴルナーグラート駅)


ゴルナーグラート鉄道。この電車で、30分くらいで
標高3089mの展望台に登ります。


ゴルナーグラート展望台から見たマッターホルン先生!



手前にあるのが、これまた一生に一度は泊ってみたいといわれる(?)
クルムホテル。ここに泊った人だけ、朝焼けのマッターホルンが
真正面に見れるらしい。
・・・・・・・・・・・・・・予約取れなかった(TT


展望台から見えるゴルナー氷河。
降りてみたい・・・。写真だと分かりにくいけどすっごく大きいです。
長さ約14キロ。



帰りに山の中を4時間歩いて下ってみました。
まさかの1人ハイキング・・・。
もう怖いものないわー・・・\(^o^)/

さすがに1人ハイキングはしないだろうと思って装備を準備して
なかったから後半大変だった(><

でもスイスの山の中を1人で歩くなんて不思議な気分だった。
たまに人がいるくらいで、ほとんどの時間誰もいない中歩いたので
雄大な景色ひとりじめでした。
すごく幸せだった。足が死ぬほど痛かったけど。



歩いてる途中で見れる逆さマッターホルン。
湖にマッターホルンが映ってます。
天気が良くて、風が無かったらもっともっと綺麗に映るみたいです。
でもこの写真でもわりと綺麗に映った方かな・・・?

Posted by 中原杏 at 14:58 | 旅行 | -

Profile

Recent Entries

Categories

Archives

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Bookmarks

Search this site.